車を売るのに最適なタイミングとは

車を売るときに、どのタイミングが高く売れるかということを考えるかと思います。
売るタイミングによっては査定に大きく差がでてしまうことがあるからです。

 

では、車を売るタイミングはいつがよいのかというと
決算時期である3月や9月に中古車の需要は高くなるので、
その時期に合わせて中古車販売業者は在庫を増やそうとため、
3月、9月の少し前くらいが査定額もアップすることがあるようです。

 

また、車はモデルチェンジが行われると査定は下がってしまいます。
マイナーチェンジとフルモデルチェンジがありますが、
特にフルモデルチェンジすると旧型の車の査定額は大幅に下ってしまうので、
少しでも高く車を売るにはモデルチェンジが行われる前のタイミングがよいと言えます。

 

ただ、車には維持費がかかりますし、高く売るタイミングを狙っている間の維持費で
結果的に損をしてしまうかもしれません。
またモデルチェンジがいつ行われるかもわかりませんね。

 

たとえば決算時期を待って売ろうと思っていたら、
モデルチェンジが行われたために、結果的に査定が大きく下がってしまった、
ということも十分にあり得る話なのです。

 

そう考えると、売りたいときこそ売るタイミングと言えるかもしれません。